So-net無料ブログ作成
検索選択

<気象庁>震度速報が未配信 (毎日新聞)

 気象庁は1日、同日午後1時49分ごろに発生した福島県沖を震源とした地震(最大震度3)について、発生後約2分以内に自治体や報道機関に出す震度速報が未配信だったと発表した。同時間帯に気象庁内で実施中だった地震津波訓練の情報を外部に誤配信しないように、地震津波監視システムのプログラムに制限をかけていたのが原因だという。気象庁地震津波監視課は「発表すべき情報を配信できず申し訳ない」と話している。

【関連ニュース
5月号
備える:津波対策/2 巨大な水の塊、圧倒的破壊力
備える:津波対策/1 「TSUNAMI」は国際語
備える:地震の基礎知識/9 津波
大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫

保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
次の首相は…「いません、残念ながら」 街の声@銀座(産経新聞)
鹿児島大衛星、電波を確認=H2Aで相乗り打ち上げ(時事通信)
菅内閣 農相に山田正氏内定(毎日新聞)
閣僚人事は小幅と菅氏示唆=樽床氏「衆院定数を80削減」―民主代表選(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。